2010年03月19日

退職理由について

退職は辞めたいと思う時と

辞める時

退職願いを受理される

次の会社に入る時

様々なところで重要なポイントになる。

なぜ?退社するのか?退社したいのか?

動機ときっかけを十分に考えて欲しい。

十分に検討できないと必ず!あとで後悔します。

転職で後悔しないではなく、退職にどのように後悔しないかは重要です。

かつては

一身上の都合で丸く収まっていたが最近は、倒産やリストラなどと
言う言葉や状態が出ていたお陰で、会社都合もマイナス要因にはならなくなったように見える。

しかし本当は大きなマイナス!

どこが?と感じる方も多くいるかもしれませんが、

二度目の経験会社に行く時に、マイナスな要因をもった人材を採用することは大手やよほどのことがない限りない。

例えばY証券がなくなったといった時の半紙とは大きく違うのだ。

なので、最初に入る会社をどのように退職するかは本当に気をつけてください。
posted by アンビ君 at 04:40| Comment(0) | 退職理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

最近の経営者・・・



経営者は様々です。
私が経営者として想う事は、会社として全うに経営理念や指針を実行できているところは少ないということ。
特に中小企業の経営者は考えがしっかりもてていない。

社長という名ばかりでプレーがしっかりしているところが少ない。
多くの田舎の会社の社長は(悪口ではなく)東京や大阪名古屋などでの修行期間がなく地元で育っている方が多い。

社長はやはりグローバルであるべきだと考えるのは私の持論。

なぜならば社員が地元で埋もれてしまうことになるからだ。
人の特性として自分が経験したことをよかれとして下の人間に押し付ける感覚をもっている。

よくないことだが、良いものを取り入れる。人の意見を聞くなどして
人を評価できる社長は少ない。

経営者は大きく会社を見ることが重要で、社員も大きく育てることもミッションである。
よく、信長、秀吉、家康という三者が比較されるが、それぞれの良い点は人を用い育てることが出来るということだった。

今の現代の社長にはそれをもっている方はどれだけいるのか?

裸になれ!社長といいたい。




posted by アンビ君 at 03:50| Comment(0) | 経営者について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめまして


 

 私は名古屋、福岡でキャリアコンサルタントを行っています。
累計で10000万名以上もの方へのカウンセリングを行ってきました。

一方、企業は3000社の経営者、採用の担当者、採用部署の方との面談を行い採用コンサルを行ってきました。

私はバブルがはじけ企業が新卒を採らない時期に社会人になりました。
当然、転職も経験しました。中には嫌な会社もありました。

その味わいたくない経験をもとにもっとこうしたらいい仕事、会社との出逢いがあったのにという思いで今の仕事に就きました。

当然、安定した人生、就業経験だけではありませんでした。プライベートもほかの人が経験しなくてもいいことを経験してきました。

自分を発見するまでに卒業して10年かかったと感じています。
本当に自分が喜ぶとは、家族が幸せになるとは、仕事について総合的に見れるようになりました。

今は第二新卒の方の困る時代でもあります。このような教育制度では当然のことです。悩むこと、困ること、どうずればいいのか?

そんなことを解決するのが私の仕事です。

どんどん遊びに来てくださいね。



推薦の本が埋まっています!


posted by アンビ君 at 03:41| Comment(0) | 入社後。。。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。