2010年03月30日

第二新卒の資金

第二新卒の方は、資金に恵まれない。
就業しても間もないからだ。そんな時は公的機関や時間の空いた時にアルバイトをすることは
悪くない。

一ヶ月に10万円これは最低限確保しないといけない。
第二新卒の場合であると、東京までの最終面接なども考えられるので、
交通費というのは意外と馬鹿にならない。

また、写真代や郵送費などは一社に送付するに当たり、写真100円+80円+書類費(25円)つまり
合計でも200円はかかるのである。

これは意外と馬鹿にならない数字である。

ちなみに、第二新卒の場合、学歴と意欲面で見られる場合が多いので、多くの企業は面接に向かおうとする。しかし第二新卒の場合はその行動量が資金と比例することになるので十分注意しないといけない。

書類選考の通過率は恐らく70%はいけると思われる。
しかし面接で本人に力がないと次にいけない可能性が非常に高い。

その分活動費にコストがかかってしまう。
ましてや3ヶ月の活動費は実質5ヶ月分を用意していないといけないので
その予算は十分注意しないといけない。
posted by アンビ君 at 02:32| Comment(0) | 資金面 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。